脇の臭い

ニオイがあるのが普通です。

人は誰しも多かれ少なかれ体臭(ニオイ)を持っています。

「 生きる 」 ということは、
ある意味いろんな生活臭を撒き散らす行為でもあります。

もちろん脇の臭いもその一つ。

脇の臭いを解消したいと思ったとき、
いくつかの対策が考えられます。

一つは対症療法的な対策。

適切な処置ができれば汗の量を減らせるし、
クサイ臭いを減らす効果があります。

もう一方は根本的な対策。

脇の臭いの原因を追究して、
根本から治療するというアプローチです。

そして現実問題として、脇の臭い対策をするのであれば、
「 対症療法で即効性のある対策をしつつ、根本治療で大元から改善する。 」

というのが理想だと思います。

デオドラント(制汗剤)で対処する。

ここで脇の臭いについての 「 対症療法 」 をご紹介します。

いろんな方法がありますが、
代表的な方法は汗をコントロールすること。

つまり制汗剤を利用する方法です。

市販の制汗剤も、
使い方によっては大きな効果を発揮してくれます。

脇の臭いというのは汗をかいたところに、
菌が繁殖することで嫌なニオイがでるわけですから、

汗をかく量が減れば、
必然的に臭いも減少するのです。

無香料で防腐剤も入っていない、
自然派のデオドラント。

詳細はこちらのページをご覧ください>>

脇の臭いの根本治療とは?

臭いの元を根本から治療したい場合、
手術を受けるという選択もあります。

これはワキガ臭をもっている人に有効です。

汗腺のうち嫌なニオイにつながるのは 「 アポクリン線 」 といいます。

考えようによっては乱暴だともいえますが、 わきがの原因のひとつであるアポクリン線を除去すれば、

脇の臭いは軽減、
もしくはほとんど臭わなくなります。

「 腋臭症手術 」 といって健康保険も適用されますので、
強いワキガ臭にお困りの方は、クリニックで相談するのもひとつの方法です。

もうひとつの根本治療。

冒頭でも述べたとおり、 人は生きている以上だれでもニオイを発しているのですから、

ある程度の臭いがあるのは正常です。

強烈なワキガというのでなければ、手術など受ける必要もないですし、制汗剤を使ってケアしていけば、だいぶ脇の臭いは軽減するはずです。

さらに、

制汗剤などのケアと同時進行すると効果的な、
「 ある治療法 」 があるのです。

それは糖尿病を専門とする名医が教えてくれた、
からだに優しいワキガ克服法でした。

もちろん手術はしません。

先生はワキガを克服した患者さんに、
このように話ました。

「 私たちの体で一番大切で基本となるのは、血液なんです。
病気をするのも、治すのも血液が大半なんです。

つまり、体質を改善できた事でワキガも克服できたのです。」と。

高額な費用をかけて手術することなく、
体質を改善できれば脇の臭いを軽減できるのです。

「 ある治療法 」 の詳細はこちらをどうぞ>>

カラダに優しい多汗症の治療法

多汗症治療 サラサラの肌に、乾いている脇の下…
もう手のひらだって濡れてない…

そんな当たり前でリラックスした生活を取り戻したい。

  • 手術することなく
  • 薬に頼ることもなく

安全かつ体に優しい方法で、根本から多汗症を治療できます。

これからの多汗症治療はこちら>>

脇汗を抑える医療制汗剤

脇汗がスゴイと服に大きな汗染みができるので、好きなシャツが着れないという悩みがあります。そこで当サイトでは、手術でもなく注射でもなく、誰でもできる脇汗を抑える方法をご紹介しています。安全に汗染みの対策ができます。
脇汗を抑える制汗剤!シャツの黄ばみ対策【原因&落とし方】